猫の手で首リンパのマッサージ

日々のデスクワークやスアホなどの使用により、首や肩が凝り固まっているという方も多いのではないでしょうか。

猫の手の形とは、第一関節と第二関節の間にある面を使ってマッサージするということであり、鎖骨の上に当てて、鎖骨リンパを圧迫したり離したりという動作を繰り返し行いましょう。

耳下腺のリンパをマッサージでは、耳の下に猫の手を当てて持ち上げるようにググッと押していき、数秒間その状態を保ったら、最後に耳の下から首、鎖骨へと首のリンパ液をドレナージしていきます。

マッサーヅでは、滑りを良くするためにクりームなどを付けても良いですし、猫の手の形は力加減が加えやすく、リンパをしっかりと流せますから、セルフマッサージでスッキリ体調を改善しましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Comment

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.


関連記事


ランキング


おすすめ記事