目の疲れを解消するセルフマッサージ

テレビ、PC、スマホ、ゲームなど目を酷使する機会が増えた日常において、眼精疲労で悩む方が大勢いらっしゃいます。
慢性的な眼精疲労は、血流が悪くなり目の下のクマや肩こりの原因となるなど様々な不調を起こすばかりか、美容にとって最大の敵となります。こちらのマッサージで目の疲れを解消し、スッキリさせましょう。

まず目の上のくぼみにそって指圧していきます。目頭から目尻の方向にゆっくり押していきます。このとき骨を持ち上げるように押すのが、ポイントになります。
次に目の下も骨にそって指圧していきます。そして耳の上の側頭筋を手の平で両側を押し、手の圧でほぐしていきます。
さらに瞼からこめかみにかけて指の腹で優しく流します。最後に目の下も同様に、こめかみに向かって流します。

仕事中に目の疲れを感じたときに行うと、目がスッキリしてきっと作業効率もアップしますよ。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Comment

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.


関連記事


ランキング


おすすめ記事