鼻の状態を治すマッサージ方法とは?

団子鼻や豚鼻で悩んでいる人も多いかもしれませんが、セルフマッサージで鼻筋を引き出す事によって改善できると言われていますのでぜひ実践してみてはいかがでしょう。

まずは、鼻下の前歯の歯茎の上辺りに指二本を当てて、グリグリと数回ほど摩って解すのですが、この辺りは老廃物が滞りやすいのでしっかりと流しましょう。

鼻筋を引き出すために目頭の上部分に指を当てて、頭頂部の方向へと指圧を行いながら、反対側の指で鼻筋を摘みながら前下の方向へと軽く引っ張るような動作を30秒ほど行いましょう。

小花を両手の指で押さえて締めた状態で、上下に30回くらいグリグリと解していきますが、呼吸を忘れないように気をつけて、数ヶ月くらい継続的にマッサージすると良いのだそうです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Comment

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.


関連記事


ランキング


おすすめ記事